2014年

11月

05日

日本リーグ終了のご挨拶とファンへのメッセージ(2014.11.5)

今シーズンを終え、監督・選手よりコメントが届きましたので、是非ご覧ください。

森澤監督

 1年間のご声援と応援して頂きました方々ならびに球場に足を運んで頂きました方々に心より感謝申し上げます。今シーズンは5位という悔しい結果となりましたが、大きな経験とと色々な勉強が出来た事でチームで取り組むべきものが明確となりました。来季は必ずリベンジを誓い、皆様の期待に応えられるチームとなり戦って参りますので是非、球場に応援に来て頂きたいと思います。最後になりますが、本当に1年間チームを支えて頂きありがとうございました。

永吉選手

 今シーズンもたくさんの応援ありがとうございました。目標としていたところには達成することができませんでしたが、着々と力はついていると思います。もう一度新たに目標を立て、しっかり頑張っていきます。本当に1年間温かいご支援・ご声援ありがとうございました。

 狩野選手

今季5位で終了し、決勝トーナメントへ進むことができませんでした。昨年度の上位から勝ち星を取ることができたことはチームとして大きな成長だったのですが、下位チームへの取りこぼしがあり、チームの弱さも出てしまったことで決勝へ繋ぐことができませんでした。3年連続決勝進出とは行きませんでしたが、オフシーズンもっと個々が強くなり波のない決勝に君臨できるチームを作るために日々精進して行きます。一年間支えて下さった皆さん、本当にありがとうございました。

伊藤選手

今シーズンも温かいご声援ありがとうございました。皆様の期待に応えられず、悔しい気持ちでいっぱいですが、色々なことを学べ収穫の多い1年だったと思います。1年間沢山の方々にサポートしていただき本当に感謝しています。ありがとうございました!! 

増山選手

 2014年も皆様の熱いご声援本当にありがとうございました。5位という結果にチームとしても個人としても悔しさが残るシーズンになりました。決勝トーナメントに進み続ける厳しさも痛感しました。この悔しさを忘れることなく、今以上にお互いが切磋琢磨しチーム一丸になれるように励んでいきます。これからも熱いご声援を宜しくお願い致します。

重藤選手 

一年間、温かいご声援を送って頂きありがとうございました。昨年の悔しい敗戦から、今年こそ決勝で勝利を!!と全員が気持ちをもち戦いに挑んで参りましたが、決勝の舞台に上がることもかなわず、応援してくださる皆様に申し訳ない気持ちと本当に悔しい思いでいっぱいです。来年こそは必ず、皆さんと決勝で一緒に戦い、勝利をもぎ取りますので変わらぬご指導、ご声援の程よろしくお願い致します。

 竹林選手

今シーズンも温かいご声援、本当にありがとうございました。3年連続で決勝トーナメント進出できず悔しい思いでいっぱいですが、今年1年間、応援してくださる皆さんの声援を力に最後まで戦い抜くことができました。この悔しさを来シーズンにぶつけ、チームが更に成長できるように頑張ります!これからも変わらぬ応援よろしくお願いします。1年間、本当にありがとうございました。

 野木選手

沢山のご支援、ご声援ありがとうございました。皆様の温かく熱いご声援は本当に力になります!今年はリーグ2位通過そして決勝トーナメントに進出し優勝という目標を掲げてきましたが、一勝の差で5位という結果に終わりました。上位のトヨタ・ルネサスに勝利したことはチームとして自信になりましたが、下位チームに敗退するなど脆さも出たシーズンでした。自分たちはまだまだ強くなれる、もっとやらないといけないと強く思いました。この冬、1球、1プレーに考えを持ちこだわって練習して行きたいと思います!

中岡選手

2014年のシーズン温かいご声援本当にありがとうございました。決勝トーナメントには行けなかったですが、課題が多く見つかり強みもたくさん増えたと思います。また、応援して下さる皆様やチームの仲間に支えられて毎日過ごすことができてとても感謝しています。最終節でのルネサス戦では、私たちらしい試合ができて来シーズンに繋がる試合になったと思います。来年のシーズンに向けて私ができることを全力で取り組んでいきます。今後とも温かいご声援よろしくお願いします。 

 安藤選手

今シーズンは決勝トーナメントに行くことができず悔しい結果になり、1勝の大きさ、大切さを痛感しました。悔しさを忘れず、このオフシーズンでレベルアップできるよう練習に取り組んでいきます。また、1年間たくさんの暖かいご声援ありがとうございました。たくさんの応援が心強く、最後までデンソーらしく戦うことができました。来シーズンはもっと良い試合をお見せできるように頑張りますのでこれからも応援よろしくお願いします。

江口選手

 デンソーを応援してくださる皆様のお陰でチームとしても個人としても成長することのできた一年だったと思います。それでもあと少し力が発揮できずに、このような結果で終わってしまったことは深く反省していき、この想いが次こそ報いるよう、オフシーズン全員で切磋琢磨し強くなります。1年間暖かい応援ありがとうございました。

岡野選手

1年間応援ありがとうございました。沢山応援して頂いたのにも関わらず、決勝トーナメント進出にはならず、とても悔しい思いをしました。デンソーらしい試合が毎試合できるように、しっかり課題を持ち来シーズンに向けてやっていきたいと思います。これからも応援よろしくお願いします。

安永選手

今シーズン沢山の応援ありがとうございました。3年連続の決勝トーナメント進出はなりませんでしたが、最後の最後までデンソーらしいソフトボールが出来これからにつながる試合になったと思います。決勝トーナメントへ行けず悔しい気持ちでいっぱいですが、今年1年沢山の方に応援していただき、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。この気持ちを忘れることなくこれからも頑張って行きたいと思います。1年間ありがとうございました。 

 鬼澤選手

いつもありがとうございます。チームの一員としての初めてのシーズンは学ぶことや感じることが多く、本当にあっという間でした。悔しい結果となりましたが、これを来シーズンへの資源として、もっともっとチームのために自分ができること、やるべきことを追求していきたいと思います。そしてこの冬しっかりと自分を追い込み、一回りも二回りも大きくなってシーズンを迎えられるようにします。これからも応援宜しくお願いいたします。

田中選手

いつも温かい御声援ありがとうございます。リーグの全日程が終了し悔しい結果ではありましたが、得たことも多く、この冬また一回り成長して来シーズンに繋げていきたいです。いつも私たちを励ましサポートしてくださるファンのみなさん!1年間熱い応援本当にありがとうございました。みなさんの声援がとても励みになりました!来シーズンも共に闘いましょう!! 

 松木選手

一年間応援ありがとうございました。今年は決勝トーナメントに行けず悔しい結果に終わりましたが、最後まで自分たちらしいソフトボールができたと思います。毎試合、毎試合、スタンドからの熱い声援がたくさん伝わってきました。来年はそれに応えられるよう頑張ります!今後も応援よろしくお願いします。

齊藤選手 

全国各地でのリーグにも関わらずたくさんのファンの方々に球場に足を運んでいただき、その熱いご声援が私たちの力の源になっていました。開幕戦の名古屋ドームでの真っ赤に染まっていたスタンドが今でも目に焼きついています。決勝トーナメントに3年連続で行くことはできませんでしたが今シーズンはチームとしてとても成長のできたシーズンでした。本当に1年間たくさんのご支援、ご声援ありがとうございました。

近藤選手

 1年間応援ありがとうございました。今年決勝トーナメント進出を逃し、応援してくださる方々の期待に応えることができず悔しい思いでいっぱいです。ですが、シーズンの最終試合は最高の内容で終えることができました。それは来シーズンに必ず繋げて開幕で最高のスタートが切れるよう、冬でさらなるパワーアップを目指し練習に励んでいくので、これからも温かい応援をよろしくお願いします。

 巽選手

1年間応援ありがとうございました。皆さんの応援が力となり1年間戦うことが出来ました。来シーズンは更に力をつけ、優勝に向けて戦って行きたいと思います。これからも応援の程、宜しくお願いします。

山口選手

たくさんの応援、本当にありがとうございました。リーグ戦を終え、決勝トーナメントへ行くことができず悔しい思いをしましたが、最終戦をデンソーらしい戦いで終えることができ最高の形で今シーズンを締めくくることができたと思います。来シーズンはもっとレベルアップできるよう頑張っていきますので、今後とも応援よろしくお願いします。

吉川選手

いつも応援ありがとうございます。今シーズンが終了し、結果は5位という形で終わってしまいましたが、1年目のリーグで貴重な経験になりました。これからは来シーズンに向けて気持ちを新たに練習していきます。これからも応援よろしくお願いします。